モンクレールのエスパドリーユでオシャレに決めよう

まだまだ人気が衰えないファッションアイテムと言えば、エスパドリーユですよね。

海外セレブもプライベートファッションでよく履いているのをパパラッチされています。

そんなエスパドリーユをモンクレールでも出していますので、それをつかったおしゃれな着こなしをご紹介しましょう。

エスパドリーユのカラーは爽やかで大人っぽくもガーリーにも決まるホワイトです。

まずはスポーティーさを与えたファッションにしましょう。

モンクレールでもあるスウェットパンツはグレーを選びます。

足首をちょっと見せる感じで裾を少し折り曲げて履くのもおしゃれに見えるポイントです。

そして、トップのインナーにはクロップドタンクトップの白を選びます。中にはちらっと見えた時にかっこよくなるように黒のスポブラをしておくとよいでしょう。

さらに上には黒いフィットしたジャケットを合わせれば、スポーティーフォーマルに決まります。

そして、もうちょっと女性的な感じに仕上げたいという方は、エスニック柄のショートパンツになったロンパースを1枚でさらっと着こなせば、まさに海外セレブのような着こなしになります。

もうちょっと大人風に着こなしたいというのであれば、選ぶロンパースはオールブラックのパンツタイプのものを選ぶと、足元はカジュアルですが、どこかセクシーに決まります。

髪型も今はやりの片側にすべてを流すか、うなじをきれいに見せるためにゆるくアップにすると女性的になります。

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *